心踊る時間に もうひとつの贅沢 さあ Kiss the Cats を聴かなくちゃ!

こんにちは!
二刀流ベーシストのたーなーです(^^)

2020年9月23日(水)、僕が参加したジャズの新作アルバムが発売になりました!

大変光栄なことに、今まで僕がサポート・ベーシストとして参加した作品は沢山ありますが(Discography参照)、今作品は正式なバンド・メンバーとして参加したという貴重な作品です。

今回は、そのアルバムを紹介しますね〜(≧∇≦)

Kiss the Cats

バンド名は、Kiss the Cats

ボーカル、ピアノ、ギター、ベース、ドラム、ヴィブラフォンという6人編成。

派手なサウンドを目指す際にありがちなホーンセクションやストリングスではなく、あえてヴィブラフォンを加えるというリーダー・遠藤征志のセンスが輝いてます(^^)

<メンバー>(トップの写真左から)
遠藤征志(ピアノ・編曲・リーダー)
中沢剛(ドラム)
情家みえ(ボーカル)
棚橋俊幸(ベース)
宅間善之(ヴィブラフォン)
曽根一馬(ギター)

そして、記念すべき1stアルバムの作品名もKiss the Catsです(^^)

▼まだお持ちでない方は是非!コチラからお求めください▼

キャッチコピー

最近は配信が主流になってきて、実物のCDを手に録る機会が減りましたよね…

今の世代の方にはピンとこないかも知れないんですが、CDにはというものが付いてきます。
その帯には、その作品を象徴するキャッチコピーが書かれているのが、お約束。

この『Kiss the Cats』のCDにも、キャッチコピーが書かれた帯が付いています。

そのキャッチコピーがあまりにも素敵なので、実物を手に出来ない人のためにも、是非共有させてください!

極上のシャンパンと お気に入りのグラス
優しい風と いつもの景色
心踊る時間に もうひとつの贅沢
さあ Kiss the Cats を聴かなくちゃ!

貴方もぜひ贅沢な時間を堪能してくださいね(^^)

収録曲目

全てジャズのスタンダード曲です。
結構渋い選曲もあり、恥ずかしながら僕自身、このバンドで演奏して初めて知った曲も幾つかあります。
(あなたは何曲知っていますか?)

ちなみに、ジャム・セッションでスタンダード曲を演奏する時には、
【イントロ→テーマ→アドリブ→テーマ→エンディング】
という定番の流れがあるんですが、このアルバムでは全て遠藤征志が編曲していて、構成も凝っています。

この楽器編成、この6人ならではのアンサンブルをたっぷり堪能してくださいね(^^)
中には原曲のイメージを塗り替えるくらい大胆な編曲を施されているものもあるので、聴いていて飽きませんよ!

収録曲目

 

01. WHAT A LITTLE MOONLIGHT CAN DO
02. BETWEEN THE DEVIL AND THE DEEP BLUE SEA
03. CHARADE
04. COME FLY WITH ME
05. I’VE GOT A CRUSH ON YOU
06. SEPTEMBER IN THE RAIN
07. SWAY
08. ON THE SUNNY SIDE OF THE STREET
09. IT’S ALRIGHT WITH ME
10. EVERYTHING MUST CHANGE
11. I GET A KICK OUT OF YOU
12. MEDITATION

しかも、ここだけの話!

(…このうちの数曲では、僕を含む男性陣がバック・コーラスも担当していますよ…)

紅一点の麗しきボーカルに、華を添えることができているのか…!?
是非ご自身で確かめてくださいね(^^)

レコーディング

この作品のレコーディングは、群馬県前橋市の夢スタジオにて。

2泊3日というスケジュールで、朝から夜までスタジオに入り浸っていました。
3日間で12曲(+α)のレコーディングは中々大変でしたが…(^_^;)
時間が許す限り、自分たちの演奏と向き合い、メンバー全員が主体性を持って意見を交換しました。

とはいえ、現場が息苦しいことはなく、むしろ和気藹々としてて、めっちゃ楽しかったです(≧∇≦)

1日目と2日目の夜は、関係者も含めて居酒屋で打ち上げ🍻
スタジオとはまた違ったノリでお互いの音楽性以外の面を見ることができて、なんか良い感じに一致団結してましたね。笑

各メンバーの音楽性も人間性も全部ひっくるめて Kiss the Cats の魅力になっていくように、これから育てていきたいです!

写真撮影

このアルバムのために、写真撮影もしました!

ちゃんとしたフォトスタジオ!
カメラマン&照明&衣装&メイク付き!
個人的にはめちゃめちゃレアな体験でしたね…

撮影現場には慣れてないので、緊張しました(^_^;)
メンバー同士、スタジオやステージ上とはまた違った一面を見せてくれました。

View this post on Instagram

#photoshoot

A post shared by Toshiyuki "Turner" Tanahashi (@tanasonic) on

ミックス&マスタリング

レコーディングした音源を元に、ミックスはNK Sound Tokyoにて。
サウンド・エンジニアであるニラジ・カジャンチは、バークリー音楽大学に在籍していた頃からの付き合い!

お互い活動の拠点を日本に移してからの再会は、この日が15年ぶり!?
でも会ったら久しぶり感が全然なくて、先週も会ったんじゃないかくらいのノリ(≧∇≦)

通常のプロジェクトなら、「ニラジにおまかせ!」で終わるんですが、旧友のよしみでメンバー全員をスタジオに集結させてくれました(≧∇≦)

本人曰く「ジャズのアルバムで、全員がミックス作業に立ち会うのは珍しい」とのこと。笑
この日の為にスケジュールを確保してくれたメンバー皆の Kiss the Cats に対する熱意が感じられるエピソードですね。

まとめ

ということで、Kiss the Cats を今後ともどうぞよろしくお願いします!

9月30日(水)には、六本木のサテンドールでCD発売記念コンサートもありますよ〜!
メンバー全員、サインペンを持って貴方のご来店をお待ちしてます(^^)

※新型コロナウィルス感染症予防対策のため、席を間引き、間隔を開け35名様限定になります。

▼予約はサテンドール公式サイトで!!▼
https://www.satin-doll.jp/event/11298/

また近いうちに、バンド結成のエピソードも別記事で書きたいと思います。
是非楽しみにお待ちください(≧∇≦)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です